So-net無料ブログ作成

秋津洲改の活用法 [艦これ考察]

2016/08/31時点での話
触接成功させるなら制空権確保して空母の二式艦偵or彩雲と零艦&夜偵の触接開始率を100%超えればいいので二式大艇で触接をとるのがあんまり意味が無いということがわかってしまった。なので何か別の使い方を考える。

①大発を積んで遠征要因。宗教的に問題ないなら千歳&千代田コンビの未改造を確保しておけば済む。秋津洲は改にしないと大発を積めない点に注意。

②水上戦闘機を積んでボーキ節約しつつ制空値稼ぎ。
艦これの仕様で機数1のスロットに『戦闘機系』を積むと一切撃墜されないというのがある。秋津洲はすべてのスロットが機数1なので熟練度MAXのRo.44を装備すると制空値を80程度稼ぎながら一切撃墜されない=秋津洲回復時にボーキが減らないなんて事ができる。
ただし制空権確保できてるなら機数17以下のスロット(瑞穂、千歳、千代田どれも該当)に水戦を装備させればどっちにしろ撃墜されなかったような気がするのであんまり意味なし。
燃料の消耗が大きい代わりに弾薬の消耗が少ないからその辺が利点に・・・なるのか?

2016/01/22時点の話

秋津州&二式大艇による触接を高確率で発生させるというのがどうにも微妙っぽい。

触接は2段階の判定がある
1:触接開始判定
2:触接成功判定

二式大艇の触接開始率自体は高いが、コレにスロット数を加味されて最終的な触接開始率が決定される。
以下制空権確保した場合の話。

二式大艇を装備可能なのは秋津州のみですべて搭載機数1。
1つ装備した場合は触接開始率は48%、2つ装備した場合は95%。
ところが空母に二式艦偵を搭載機数12のスロットに装備させると触接開始率は96%。

つまり秋津州に二式大艇を2つ装備させるより適当な空母を入れて搭載機数12以上のスロットに
二式艦偵を装備させたほうが触接開始率が高くなるという罠。
なお搭載機数13スロット以上に装備させると触接率100%超える(あくまでも制空権確保前提)。

うーん、ゲームシステム上からいうと秋津州は得意分野どころか他の艦と同程度の能力すらなくなってしまう・・・。もちろん対潜に使うとか遠征に(大発装備不可だけど)使うとかあるんだけど水母枠のなかで考えると独自の強みというのが燃費と回避だけでイマイチ目立たない。

---↓こっから下は古い---

某動画とwikiを見た話。
解釈間違ってても知らん。

・二式大艇の効果
航空戦で自身含むいずれかの艦載機(水上機)による触接を高確率で発生させる。

・二式大艇装備時の触接成功率
1機:40%
2機:98%
3機:100%
※あくまでも動画内での検証時の成功率

・二式大艇1機+他艦装備の二式艦上1機装備時の触説成功率
95%ぐらい

・二式大艇自身が触接成功した時の攻撃力補正
+12%

秋津洲に二式大艇×1、10cm高角砲+高射装置×1、対空電探×1装備、
他空母に二式偵察×1を装備。
二式大艇の効果で高確率で触接を発動させ航空戦攻撃力+12% or +20%を狙う。
二式大艇の高索敵率で弾着観測射撃発生率を上昇。
10cm高角砲+高射装置×1、対空電探×1装備で対空カットイン狙い。

1発勝負の高難易度海域より普段周回するMAPのほうが使えそうな気がする。
無理に入れる必要も無いし他に空母1隻加えたほうがいいような気もするし
逆に開幕空爆1桁残しが多いなら秋津洲をいれてでも開幕空爆単発火力をあげるほうがいいかも知れぬ。
あと撃墜される航空機を積まない分、ボーキの消費量を減らせるような気がする(全然調べてない)。
タグ:小ネタ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

先制対潜用軽巡(練習艦)候補 [艦これ考察]

■3スロ艦
できるだけ低Lvで先制対潜攻撃が可能になる軽巡候補一覧。
数値は 素対潜が70になるレベル/素対潜が64になるレベル。
(=三式ソナー*3で対潜100超えるレベル/四式ソナー*3で対潜100超えるレベル)

▼五十鈴改二
無条件で先制対潜攻撃可能。作っておくと1-5-1で初戦大破撤退の可能性が大幅に減る。

▼那珂改二
61/48 改二になった時点で対潜値64。ただしこの時点で四式ソナーを3つ入手済みな初心者はそうそういないだろうが。

▼由良改/鬼怒改
71/52 先制対潜攻撃実装で使い道が増えた2隻。

▼酒匂改
74/63 レア艦。阿賀野型4隻の中で対潜値が高め。


■4スロ艦
4スロ艦なので例外的に素対潜が60になるレベル/素対潜が52になるレベル。
(=三式ソナー*4で対潜100超えるレベル/四式ソナー*4で対潜100超えるレベル)

▼夕張改
80/62 同じ4スロの大淀はケッコンしないと先制対潜可能なLvに達しない。

▼鹿島改
80/62 姉の香取より対潜値が高い。軽巡ではないのでルート固定が必要な場合は注意。
タグ:小ネタ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

2016夏イベで活躍したなーという艦娘&装備と次回に向けて [艦これ考察]

▼阿武隈改二(運50)
E4ボスの夜戦カットイン。先制雷撃はおまけ程度。

▼妙高改二(運48)
魚雷×3のE4ボスの夜戦カットイン。空きスロに夜戦装備を積めるのが利点。

▼北上様
いつもながらの夜戦連撃大安定。先制雷撃もお強い。

▼装甲空母×3
中破でも攻撃可能というのが便利。(修理を含めて)油と弾薬の消耗で頭髪が消滅しかねないのがネック。

▼加古改二&古鷹改二
道中支援砲撃の戦艦の代わりに使ってた。なんか今回のイベント油の消耗がとにかく激しすぎた。

▼先制対潜攻撃できる駆逐艦
E1攻略&掘りとE3掘りで大活躍。ただ四式ソナーが4つしか無いのに四式ソナー*3でギリギリという艦が多かったのでやりくりにちょっとだけ苦労した。

▼E4-Iでの基地航空隊
2部隊送れば8割方壊滅させるのが素敵。ここで掘りをする人に限っては防空する意味もあったんではなかろうか(掘ってないので想像)

▼次回に向けて
・四式ソナーを増やそう
・先制対潜攻撃できる駆逐艦をもう少し育成しよう
・運も何隻か伸ばしておきたい(願望)
・備蓄、備蓄、備蓄。
タグ:イベント
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

2016/08/29 新艦娘感想 [艦これ考察]

▼伊26
また一人、オリョクルに艦娘が沈んだ・・・
装備は持ってこない。ステータスはごく普通。
所持してる潜水艦が軒並み99~99間近なのでEXPが無駄にならなくなったのが良い。
実のところデイリーは水母編成でやることが多くなったのでさほど潜水艦は酷使していなかったりする。

▼Aquila (アクィラ)
所持している空母系は全員99になって二航戦牧場メインになってたので久々に新規艦育成ができるなあ。
性能的には回避がちょい高めなぐらいでほぼ軽空母。グラーフのような射程中や夜戦能力も無し。
燃費が良いのだけが利点。デイリーウィークリーの周回やイベントで燃料の消費を抑えたい時に役に立つ
・・・のか?

▼水無月
ちょっぴり運が高めの睦月型。いまのところ大発も積めない。対潜も未ケッコンでは64に達しない模様。

▼Warspite (ウォースパイト)
アイオワの次にきたせいか性能と比較して燃費の良さに驚く。
火力はRoma(105)を超えて106、装甲と回避はやや低めで低速。
そして運70。ただ夜戦の主砲カットインは連撃以下というのが現状の評価なので
今のところ生かしきれないのがもったいない(運は命中率にかかわるので無駄なわけではないが)
タグ:小ネタ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

触接率(九七友永をいくつ積むかの話) [艦これデータ]

制空権確保、二式偵察1 村田天山2 友永天山1 を積むのを前提として九七友永を何スロ積むのがいいか

⓪二式偵察1 村田天山2 友永天山1
触接率:82.8%( 命中3:66.9% 命中2:16.0% 命中1~0:0.0%

①二式偵察1 村田天山2 友永天山1 九七友永1
触接率:87.6%( 命中3:76.1% 命中2:11.5% 命中1~0:0.0% )

②二式偵察1 村田天山2 友永天山1 九七友永2
触接率:91.1%( 命中3:82.8% 命中2:8.3% 命中1~0:0.0%

③二式偵察1 村田天山2 友永天山1 九七友永3
触接率:93.6%( 命中3:87.6% 命中2:6.0% 命中1~0:0.0% )

④二式偵察1 村田天山2 友永天山1 九七友永4
触接率:95.4%( 命中3:91.1% 命中2:4.3% 命中1~0:0.0% )

⑤二式偵察1 村田天山2 友永天山1 九七友永5
触接率:96.7%( 命中3:93.6% 命中2:3.1% 命中1~0:0.0% )

⑥二式偵察1 村田天山2 友永天山1 九七友永6
触接率:97.6%( 命中3:95.4% 命中2:2.2% 命中1~0:0.0% )

命中3(+20%)は2スロで8割超え、4スロで9割超え、
上昇率と流星601との兼ね合いから2~3機ぐらいまで、それ以上は過剰な感じ。
タグ:小ネタ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

艦これ夏イベ終わり [艦これイベント]

全甲クリア、アクィラ&26掘り完了。油20万+α、弾13.5万+α、鉄10万、ボーキ6.3万の消費。
アクィラ甲掘りでの消耗が多く、連合艦隊に加えて門番のダブルケツによる2隻大破撤退が厳しかった。
修理含めて1周で油1500ぐらい消耗してたのではなかろうか。
途中で水上部隊編成にしてからケツ撤退が格段に減った。水上も機動もケツを撃沈しきってたことは少なかったのだがなんでだ…?連合艦隊で先行する部隊の交戦時はお互いの敵味方命中率が下がるせいで回避低めの戦艦が被弾しにくかった&元々回避が高めの第二部隊は回避しれたからとかか?
26は油&弾の消費が1周200~300程度なのでアクィラに比べると精神的に余裕だった。

E4甲ボスはラストのみ速吸&洋上補給を使用。
今までため込んでいたものを使いクリア時のストックは7個に。
基本無課金で入手する手段がないので今後入用になる場合はどうしましょう。
ただ結局のところスナイプゲーだったのでなくてもクリアできた気はする。

前回イベントのようなバグ騒ぎはなしでよかった。
ただ基地航空隊は相変わらず「テンポが悪い」「×使うと楽になる ○使わないとどうしようもない」な感じは否めず。ひたすら資源にダイレクトアタックされ防空に回す余裕も無い。ただE4-IやE3ボスなどの掘りででる特効ダメージは気分が良かった。とはいえやはり前述の「×使うと楽になる ○使わないとどうしようもない」なのでさらに練ってほしいところ。防空成功時に大本営からご褒美を貰えるとか(現状だと被害皆無になるだけ、一応ギミック解除もあったが…)。熟練度低下は多少マシになってた気がする。一部隊あたりの機数が増えたのとボスの制空値がやや低めだったので随伴戦闘機が効果的に働いたせいか?熟練度無しでも特効ダメージがでてたので低下したとしてもさほど気にならなかったが。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。